日本で英語を話す機会をつくる方法5選!【使える英語を身につける】

英語学習
英語学習中のカオリ
英語学習中のカオリ

日本ではなかなか英語を話す機会がないな〜。

日本で英会話力を身に付けるいい方法はないかな?

そんな人のために、実際に日本で毎日英語を話す努力をしてきた私が、その方法をシェアしようと思います。


  • 無料 or 格安で英語を話したい
  • 毎日 or 高頻度で英語を話したい
  • しっかりと英会話学習のサポートも受けたい

の大きく3つに分けて、ご紹介します。

無料 or 格安で英語を話したい

<img loading=

国際イベントに参加する

【国際イベントに参加するメリット】

  • 外国人の友達を気軽につくれる
  • 比較的料金が安い

日本で行われる国際イベントに参加する外国人は、もともと日本に興味があるので親しみやすいのが特徴です。


また、日本語学習中の可能性も高いので、英語初心者も安心。

私が実際によく使っている無料サイトは、Meetupです。

国際イベントだけでなく、趣味や興味に合わせたさまざまなイベントを探せます。

その中でも、国際イベントなどの語学系のイベントは多くあります。


特に、都市近辺はイベント数が多いので、探しやすい傾向にあります。

使い方は簡単なので、ぜひ活用してみてください。

Meetup

英会話カフェに行く

【英会話カフェに行くメリット】

  • 楽しみながら英語に触れ合える
  • 比較的料金が安い

英会話カフェは、がっつり英語学習というよりもゆるく楽しみながら英語に触れ合えます。


英会話教室などと比べると、格安でネイティブと会話ができるカフェもあるので、安価がいい人にはおすすめ。


国際イベントと同様、英会話カフェも都市近辺に集中している傾向にあります。


興味のある人は、住んでいる場所の近くに英会話カフェがあるか確認してみましょう。

「場所名 英会話カフェ」などで検索するとヒットします。

国際的な環境でのボランティアやアルバイトをする

【国際的な環境でのボランティアやアルバイトをするメリット】

  • 英会話の効果的な練習になる
  • アルバイトの場合はお給料を貰いながら、英会話の練習ができる

英語を学習するにあたって、英語自体に取り組むよりも英語で何かに取り組む方がより効果的な英会話の練習になります。


私も実際に、国際イベントを運営する団体でボランティアをし、多くの外国人や留学経験のある人たちに出会いました。


英語環境を探すという意味でも、素敵な人脈を広げるという意味でも、すばらしい経験になります。


「仕事が忙しいから、参加できないな…」という声も聞こえてきそうですが、平日に仕事をしながら、土日のみ参加している人たちにも多く出会いました。


インターネットで検索してみたり、留学していた友達に聞いてみるなど積極的にボランティアやアルバイトを探してみましょう。


学校に通っている人は、学校の留学機関の職員さんや英語の先生に聞いてみるのもおすすめです。

毎日 or 高頻度で英語を話したい

<img loading=

オンライン英会話

【オンライン英会話のメリット】

  • 毎日 or 高頻度で英語に触れ合える
  • いつどこでもレッスンを受けられる

高頻度で英語に触れ合いたい人には、オンライン英会話がおすすめ。


上述のボランティアや国際イベントなどより月額がかかるので高くなってしまいますが、確実に英語と触れ合う頻度を上げれます。


いつまでにどれくらい英語力を伸ばしたいなどの目標がある場合は、オンライン英会話は効果的な方法の1つといえます。


ただ、ほとんどのオンライン英会話は担当の先生がいる訳ではないので、自分で学習の計画を立てることが大切です。


おすすめオンライン英会話15社を比較した記事

しっかりと英会話学習のサポートも受けたい

<img loading=

英会話教室

【英会話教室のメリット】

  • 担当の先生がいるので、しっかりとしたサポートを受けられる
  • プロが考えた学習カリキュラムに添った学習ができる

英会話教室はオンライン英会話とは異なり、英語のプロが考えた学習カリキュラムに添って学習できる場合が多いです。


また、担当の先生がつく場合も多いので、毎週の英会話の成長を把握してもらえて、学習のサポートが受けられます。


私は大学時代、英会話教室で子供に英語を教えていましたが、毎週の成長が把握できたので1人1人に合わせた指導がしやすかったのを覚えています。


唯一のデメリットはほかの方法と比べて、料金が高くつくことです。


<例> 大手英会話教室  グループレッスン

  →週1回60分〜100分:

   月額15,810円~21,733円(税込)

   +入会金


これはほんの一例なので英会話教室に興味がある人は、インターネットで調べてみてください。

様々な価格帯や異なるカリキュラムの英会話教室が出てきます。

まとめ

<img loading=

日本にも、英語環境はたくさん存在します。ボランティアや国際イベントなどで繋がりを広げたら、さらに日本での英語環境を見つけやすくなると思います。


注意点としては、英語目的で近づいてくる人をあまりよく思っていない外国人が多いのも事実です。


私の友人が言っていたエピソードですが、初デートにTOEICのテキストを持ってきて、「Teach me! (教えて!)」と言われてショックだったそうです(笑)


当たり前のことではありますが、教わる前に日本語学習を手伝うなど、先に相手のためになるという思いやりが大切です。


日本でどんどん英語を話しましょう!


関連記事