オーストラリアの山火事【現状と募金団体別の寄付方法】

オーストラリア

(この記事は、2020年1月25日に更新されました)


ケンタ
ケンタ

オーストラリアの山火事は、

昨年9月から長引いてるみたいだね。

現状と寄付方法を知りたい。

そんな方のために、

・オーストラリア 山火事の現状
・被災者に向けた寄付方法
・消防士に向けた寄付方法
・救急支援団体に向けた寄付方法
・野生動物に向けた寄付方法

をわかりやすく解説します。


募金団体については、信頼できる団体を

実際にオーストラリア人からお伺いしました。


簡単にクレジットカードやPayPalで、

寄付することができます!

オーストラリア 山火事の現状

<img src="australianbushfires.png" alt="燃えるオーストラリア">

オーストラリアでは、昨年9月から各地で山火事が続いています。


現地の報道では、23人の命が奪われ、

数十人が行方不明になり、韓国全土とほぼ同じ面積が

燃えたと言われています。


また被災は人だけでなく、野生動物にも及んでいます。


シドニー大学ではニューサウスウェールズ州だけで、

約4億8000万匹もの哺乳類、鳥類、爬虫類などの

命が奪われたと、科学者が推定しています。


昨年オーストラリア人の女性が、山火事から

コアラを助け出し、世界で話題になりました。


CNN.co.jpによると、9月以降火災が起きた場所の

約75%以上がコアラの生息地だそうです。


国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストで

コアラは危急種に指定されています。


人や野生動物の命や住む場所が奪われ、

昨年9月から長い間被災に遭われている方々が、

今も苦しみ続けています。

募金団体別の寄付方法

<img src="love.png" alt="手を繋いでいる2人">

今回は募金団体別の寄付方法を、スマートフォンの

スクリーンショットと共に、わかりやすく解説します。


クレジットカードやPayPalで、

簡単に寄付することができます。


日本は自然災害がとても多いので、

今まで外国から多くの支援を受けてきました。


その感謝と共に、現在被災に苦しんでいる方々に

力を貸しましょう。

被災者に向けた寄付方法(Australian Red Cross)

<img src="bushfires1.png" alt="山火事を眺めている被災者と犬">

昨年の9月以降、被災に苦しみ続けている

被災者に向けた寄付方法です。


【STEP1】Red Crossの募金ページにアクセス。

Disaster Relief and Recovery

【STEP2】以下の画面から寄付額(ドル)を入力。

→下部の”DONATE”をクリック


【STEP3】個人情報の入力。

→下部の”PAYMENT OPTIONS”をクリック。


【STEP4】支払い方法の記入

(今回はクレジットカードを選択)

→”DONATE NOW”をクリック。


【寄付完了】領収書が必要な場合は、

”DOWNLOAD TAX RECEIPT”をクリック。

消防士に向けた寄付方法(NSW Rural Fire Service)

<img src="bushfires2.png" alt="火から逃げる消防士">

気温40度以上の命に関わる過酷な環境で、

消火活動にあたる消防士に向けた寄付方法です。


【STEP1】NSWの公式ページにアクセス。

Support your local brigade - NSW Rural Fire Service

※以下のページが表示されます。


【STEP2】下にスクロールして、

”Secure online donations”をクリック。


【STEP3】上から順番に記入していく。

⑴ ”Make a donation to the NSW Rural Fire Service”を選択。


⑵寄付額(ドル)を選択。

$25未満の場合は”Other”を選択して記入。  


⑶個人情報の記入。

(英語の住所がわからない場合は、

「住所 英語」で検索したら出ます。)


⑷クレジットカード情報を記入。 

→下部の”Next”をクリック。


【STEP6】確認画面が表示されるので、

合っているか確認。


※下に表示されている文字を、ボックスに記入。

※文字が見づらい場合は、

”Generate a new verification code”

をクリックして再読み込み。


※記入が完了したら、”Make Payment”をクリック。


【寄付完了】以下のように表示されたら、完了です。


※領収書が必要な場合は、

下部のボックスにメールアドレスを記入して

”Send”をクリック。

救急支援団体に向けた寄付方法(The Salvation Army Australia)

<img src="coorperation.png" alt="円陣を組む人たち">

被災者を長期に渡って支援する

救急支援団体に向けた寄付方法です。


【STEP1The Salvation Armyの公式ページにアクセス。

The Salvation Army Australia | Hope where it's needed most
The Salvation Army provides hope, opportunity and freedom to all Australians. For 140 years, the Salvos have served the community, giving hope where it’s needed...

【STEP2”DONATE NOW”をクリック。


※以下の画面が表示されます。


【STEP3】下にスクロールし、

寄付額(ドル)、寄付頻度、支払い方法を選択。


※寄付額が$80未満の場合は”Other”を選択して

額を記入する。

※1回のみの寄付の場合は、”Once-off”を選択。


※支払い方法を選択して”Next”をクリック。

(今回はクレジットカードを選択)


【STEP4】以下の画面が表示されるので、

下にスクロール

→”Other countries donate here”を

クリック。

(オーストラリア以外に住んでいる場合)


【STEP5】面倒ですが、再度寄付額(ドル)を選択。

→”Next”をクリック。


※$125未満の場合は、”Other”に額を記入。


【STEP6】個人情報を記入。

⑴名前、名字、メールアドレス、電話番号、住所を記入。


※Adressのボックスは適当に住所を選択します。

該当する住所がない場合もとりあえず

何か選択しましょう。


※何か選択したら、以下の画像ように

下部にいくつかボックスが出てきます。

住所を記入し、該当箇所にチェックを入れます。

※先程異なる住所を選択した場合は、

書き換えましょう。


⑵記入が完了したら、”Next”をクリック。


【STEP7】支払い方法の選択と情報の記入

(今回はクレジットカードを選択)

→記入が完了したら、下部の”Donate”をクリック。


【寄付完了】以下のように表示されたら、完了です。

野生動物に向けた寄付方法(WIRES Wildlife Rescue)

<img src="koala.png" alt="寝ているコアラ">

住む場所を奪われ、火傷などに苦しむ

野生動物に向けた寄付方法です。


公式ページからも寄付は可能ですが、

今回はFacebookでの簡単な方法を

ご紹介します。


【STEP1】WIRES Wildlife RescueのFacebookページにアクセス。

WIRES
WIRES、Brookvale, New South Wales, Australia - 「いいね!」13万件 - For emergency native animal rescue please call 1300 094 737 or report via our rescue form Please n...

※以下のFacebookページが表示されます。


【STEP2】下にスクロールすると、以下の投稿があります。

→”寄付する”をクリック。


【STEP3】寄付額(円)、支払い方法、寄付の公開範囲を選択。

(今回はPayPalを選択しました)

→下部の”寄付する”をクリック。


※Facebook内での寄付の公開範囲は、

以下の3つから選択できます。


【寄付完了】領収書が必要な場合は、”領収書を見る”をクリック。

まとめ

<img src="australia.png" alt="オーストラリアの地図">

今回の山火事が原因で、オーストラリアでは

混乱した状況が続いているようです。


数ヶ月もの長い間、精神的・経済的に

苦しい状況にある被災者の方々、

火傷などに苦しむ野生動物のことを思うと、

とても心が痛いです。


そんな状況が少しでも収束に向かうことを願い、

この記事を書きました。


最後に、今回ご紹介した募金団体をまとめておきます。


被災者に向けた寄付Australian Red Cross
消防士に向けた寄付
NSW Rural Fire Service
救急支援団体に向けた寄付
The Salvation Army Australia
野生動物に向けた寄付
WIRES Wildlife Rescue

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。